川越市立博物館
ホーム > 一般用 > 常設展示室

常設展示室

小江戸川越 近代都市川越の発展 武士の活躍と川越 川越のあけぼの 川越の職人とまつり

博物館常設展示室の解説パネルの多言語化新着



当館では、近年における海外の方の入館者の高まりをうけて、平成30年に、常設展示室のパネルを、それまでの日本語だけでなく、あらたに英語の説明文も加えました。なお、その解説パネルは全文をダウンロードできますので、ご活用ください。



近代展示室

上の日本語の解説も近年の成果を踏まえ見直し、下に英語の解説を付けました。



常設展示室の解説文はこちらからダウンロードできます。

<近世>小江戸川越

川越藩の成立やその変遷、またその城下町として栄え、のちに小江戸といわれた川越町の成り立ちやしくみ、また新河岸川の舟運など、江戸時代の社会や文化の特色を紹介します。

展示構成

1 川越藩の成立
     (Establishment of Kawagoe Domain)
 2 江戸と川越−「江戸図屏風の世界」
     (Edo and Kawagoe-from the World of "Edozubyobu")
 3 町の支配
     (Ruling of Towns)
 4 城下町の商業
     (Business in Kawagoe Town)
 5 天海と喜多院・仙波東照宮(社)
     (Tenkai,Kitain and Senba Toshogu(also as"Senba Toshosha")
 6 藩校と寺子屋・私塾
     (Domain Schools,Temple Schools and Private Schools)
 7 村の支配
     (Ruling of Villages)
 8 武蔵野の開発
     (Development of Musashino Plateau)
 9 幕末の川越
     (Kawagoe toward the Final Days of the Tokugawa Shogunate)
 10 新河岸川の舟運
     (Ship Transportation via the Shingashigawa River)

*展示パネルの解説文(日本語・英語)

1〜3の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

4〜6の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

7〜9の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

10の解説文はこちらのパネルをご覧ください。



近世展示室

      幕末期のようすを復元した城下町模型(1/500)



近世展示室

      江戸時代初期の江戸と川越を描いた「江戸図屏風」(複製)



<近・現代>近代都市川越の発展

市内に残る蔵造りの町並みは近代都市川越の象徴です。川越の発展を支えた米穀や織物取引などを通して、近代の川越を紹介します。

展示構成

11 川越町から川越市へ
     (From Kawagoe Town to Kawagoe City)
 12 川越大火と火消し
     (Great Fire of Kawagoe,and its Extinguishment)
 13 商業の発展
     (Development of Commerce)

*展示パネルの解説文(日本語・英語)

11〜12の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

13の解説文はこちらのパネルをご覧ください。



近代展示室

    明治35年(1902)ころの蔵造りの町並みを復元した模型(1/100)



近代展示室




<中世>武士の活躍と川越

平安末期から戦国期に至る川越地方は、河越氏、上杉氏、太田氏、後北条氏など群雄が活躍する舞台でした。中世社会の変遷や文化の様相を紹介します。

展示構成

15 北条氏の河越支配と河越合戦
     (Ruling of Kawagoe by the Hojo Clan and the Battle of Kawagoe)
 16 名将太田道灌
     (Great Samurai Warrior Ota Dokan)
 17 古尾谷荘と仏教文化
     (Furuoya no Sho(Furuoya Estate) and Buddhist Culture)
 18 中世の寺社と文化
     (Temples and Shirines in the Medieval Period)
 19 川越館跡(国指定史跡)
     (Kawagoe Residence Site(Designated as a National Historical Site))
 20 武蔵武士の活躍
     (Achivements of Musashi Samurai)
 21 河越氏の繁栄
     (Prosperity of the Kawagoe Clan)

*展示パネルの解説文(日本語・英語)

15の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

16〜18の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

19〜21の解説文はこちらのパネルをご覧ください。



中世展示室

         高野山の町石(複製)と板碑の世界




中世展示室

             中世の寺社と文化




<原始・古代>川越のあけぼの

川越を中心とした発掘調査などの成果を活用し、縄文時代から平安時代に至る原始、古代の生活文化の様相を紹介します。

展示構成

22 仙波台地の集落と寺院
     (Settlement on Senba Plateau and Temples)
 23 埴輪の世界
     (World of Haniwa(clay figures))
 24 古代の役所
     (Furuoya no Sho(Furuoya Estate) and Buddhist Culture)
 25 川越の古墳群
     (Public Offices in Ancient Times)
 26 弥生時代の川越
     (Group of Kofun(burial mounds) in Kawagoe)
 27 川漁の人々
     (Kawagoe during the Yayoi Period)
 28 縄文人の装い
     (River Fishing and People)

*展示パネルの解説文(日本語・英語)

22〜24の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

25〜27の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

28の解説文はこちらのパネルをご覧ください。



原始・古代展示室

原始・古代展示室

<民俗>川越の職人とまつり

城下町川越の特色である町方、村方の生産・生業・技術伝承、また天下祭のおもかげを偲ぶ川越まつり、年中行事などに見る諸儀礼を紹介します。

展示構成

14 川越の絵馬
     (Kawagoe Ema(horse picture tablets))
 29 川越まつり
     (Kawagoe Festival)
 30 ふるさとのまつり
     (Festivals in Kawagoe)

*展示パネルの解説文(日本語・英語)

14の解説文はこちらのパネルをご覧ください。

29・30の解説文はこちらのパネルをご覧ください。



民俗展示室


    原寸大に復元した蔵造り模型からその構造を見ることができます




民俗展示室

    地形(左・建物の基礎地盤を固める作業)と建前(右・建築の儀式)




「ふるさとのまつりコーナー」新着

川越に伝承されているさまざまなまつりを年4回紹介します。


上寺山の獅子舞

ふるさとのまつりコーナー

展示期間 7月28日(土)〜10月25日(木)


「職人の仕事場コーナー」

伝統的な産業を支えてきた川越の職人の工房を再現します。



職人の仕事場コーナー

             平成30年9月2日更新