川越市立博物館
ホーム > 小中学生用 > 展示室案内 > 中世展示室

中世展示室


・板碑(いたび)
不思議な文字が刻まれています。何のために作られたのかな?

・銅鐘(どうしょう)
この鐘も鎌倉の大仏も同じ人が作りました。

・木造薬師如来坐像(もくぞうやくしにょらいざぞう)
左手に何か持っています。これがあれば、けがや病気もこわくありません。

・太田道灌(どうかん)
川越ゆかりの武将です。どんな人だったのかな?

・町石
この石を目印にして、昔の人は高野山へお参りしました。